風俗の求人にもソフトプレイ専門店のものとハードプレイ専門店のものがある

女性ならではの高給を得る方法のひとつとして、風俗の仕事があります。風俗の仕事の最大のメリットは、自分が頑張れば頑張った分高収入を、それも短期間で手にすることができるという点です。

とはいえ、男性に性的サービスを行なうのが風俗の仕事ですから、男性経験が少ない女性などには務まらないんじゃ…と考えている人もいるに違いありません。

しかし、風俗の仕事の内容はさまざまで、サービスの内容もいろいろです。ハードなプレイもあればソフトプレイを好む男性もいます。

男性経験が少ないのであまり過激なことをするのには抵抗があるという人なら、ソフトプレイのお店を選べばいいのです。ただ、ソフトプレイのお店だと思って求人に応募して入店したのに実はハードなプレイを売り物にするお店だったとか、オプションでハードプレイを追加されてしまったといったケースも見られます。

こういった事態を回避するためにも、事前にプレイ内容やお店のサービス内容についてしっかりとチェックしておくことをおススメします。

たとえば、イメクラや性感マッサージといったサービスはソフトな部分に当たるでしょう。また、ただ男性がオナニーをするのを見ているだけというお店もあります。

ハードなプレイはNGというのならこういったお店で働くのもいいかもしれませんが、認識しておいてもらいたいことがあります。

それは、風俗の仕事はサービスが過激になるほど報酬が高くなるという点です。もちろんソフトプレイのお店でもコンビニやショップ店員といった一般的な仕事よりもたくさん稼ぐことができます。

けれども、風俗業で働く醍醐味である「高給」という点では多少物足りないと感じる人もいるかもしれません。せっかく風俗で稼ぐのであれば、ある程度割り切って少しくらいハードなサービスをするのもアリではないかと思いますよ。